21世紀型田舎暮らしとは?

「21世紀型田舎暮らし」とはいわゆる「21世紀型スキル」を活用して快適な田舎暮らしを楽しむライフスタイルのことです。

「21世紀型スキル」の代表的なものとしてATC21Sでは以下のようなスキルをあげています。
いろいろなことが変化している現在、このようなスキルは田舎暮らしにせよ都会暮らしにせよ快適に(自分も、周りも)生きていくために必要なスキルです。

このサイトでは田舎暮らしの実践を通してこれらのスキルについて考え、身につけていくことを目指しています。

<思考の方法>

1.創造性とイノベーション  2.批判的思考、問題解決、意思決定   3.学び方の学習、メタ認知

<働く方法>

4.コミュニケーション  5.コラボレーション(チームワーク)

<働くためのツール>

6.情報リテラシー  7.ICTリテラシー

<世界の中で生きる>

8.地域とグローバルの良い市民であること(シチズンシップ) 9.人生とキャリア発達

10.個人の責任と社会的責任(異文化理解と異文化適応能力を含む)