刈り払い機復活

以前のブログで書いた修理に出していた刈り払い機(草刈機)ですが、無事修理が終わって戻ってきました。

かかった費用は1万弱でした。

で、なんでエンジンがかからなかったかと言うと、何とマフラーの中に蜂の巣ができていたとのこと!

驚きですが、こんなこともあるのですね。

これからしばらく使わないときはビニール袋などでカバーをかけておくことにします。