社会派犯罪映画の原点にして到達点としての松本清張×野村芳太郎

以前勝手に2本立てのコーナーで韓国映画を2本紹介したのですが社会派犯罪映画と言えば今では韓国映画ですが、このテイスト、かつての日本映画にもあったはずだな、と思い、松本清張原作、野村芳太郎監督の「鬼畜」をアマゾンプライムビ Read more about 社会派犯罪映画の原点にして到達点としての松本清張×野村芳太郎[…]

Mirage Solo でdaydream始めました!

Lenovoの独立型VRゴーグルMirage Solo 購入しました! こんな箱が届きます。   開けるとすぐ使えます(少しは充電済みですが、フル充電したほうがいいです)。   まずははめ心地、かぶり心地を報告すると私は Read more about Mirage Solo でdaydream始めました![…]

勝手に二本立て(3):「哭声」と「お嬢さん」

またもや休日を利用して勝手に二本立てをアマゾンプライムビデオでみました。 今回は韓国映画の二本立てで「哭声(コクソン)」と「お嬢さん」です。 「哭声」については以前見た「チェイサー」の監督の作品だったので見ました。この映 Read more about 勝手に二本立て(3):「哭声」と「お嬢さん」[…]

勝手に二本立て(2):アニメーションという幻惑と幻覚、又は湯浅政明のアニメ作品における中毒性

またもやゴールデンウィークを利用してアマゾンプライムビデオでの勝手に二本立てを自宅で行いました。 今度は有料作品ですが、1本324円という良心的な値段設定です。 今回見たのは湯浅政明監督によるアニメ作品「夜は短し歩けよ乙 Read more about 勝手に二本立て(2):アニメーションという幻惑と幻覚、又は湯浅政明のアニメ作品における中毒性[…]

勝手に二本立て:現代スパイ映画のメッセージ

ゴールデンウィーク中の休暇を利用し、勝手に2本立てを企画しアマゾンプライムビデオで「007 スペクター」と「ミッションインポッシブル ローグネーション」を見ました。 アクションと駆け引き(心理戦)、それがスパイ映画の醍醐 Read more about 勝手に二本立て:現代スパイ映画のメッセージ[…]