水道管凍結防止タイマー

最低気温がマイナスとなり、外にある水道管の凍結防止用のヒーターをいれることにしました。

しかしサーモスタット機能があるのですが、設定温度が高いためか、ずっと付けっ放しだと6箇所もあるのでかなりの電気代がかかってしまいます。

そこで去年の冬からタイマーを設置し、夜間の間だけ電気を流すことにしました。

こんな感じです。

dscn3884

電気代の節約になります。