田舎暮らしでの人付き合いについて

「地域生活/地方生活」のカテゴリーが1件しかなかったのでこのテーマで書いています。

田舎暮らしというと「人付き合いが面倒なのでは?」と思われる人も多いかと思いますが、決してそんなことはありません。

まず、家と家の距離感が都市部とは違います。回覧板が時々回ってきますが目を通して次に回すだけです。年に何度か(正月、避難訓練、運動会)など部落単位でのイベントがありますが、出られなければもちろん出る必要はありません。

田舎暮らしを計画している人へのアドバイスとしては、声をかけられたものについては出来る限り参加する、というスタンスでいいと思います。声をかけてくれということはその場に行った時にその人が他の人に紹介したりフォローしてくれたりします。もしその時本当に都合が悪ければその旨を伝え、次にその声をかけてくれた人に会った時に「また声をかけてください」などと言っておくと必ず次はあります。そうすることで少しずつ地域に溶け込んでいけるはずです。

きょうはこれから消防団の新人歓迎会です。