Mirage Solo でdaydream始めました!

Lenovoの独立型VRゴーグルMirage Solo 購入しました!

こんな箱が届きます。

 

開けるとすぐ使えます(少しは充電済みですが、フル充電したほうがいいです)。

 

まずははめ心地、かぶり心地を報告すると私はメガネの上にかけますが、フレームが太いタイプのメガネよりは細いタイプのメガネの方が当然フィットします。

また後ろのダイヤルを回して全体を占めることで固定するのですが、これが時間が経つとやはり少しずつ緩んでくるというかずれてきます。ピントがあっていないとVRの魅力も減ってしまうので、ピントがあった位置で固定するには何かヘットバンドのようなもので上から固定するといいのかもしれません(まだ試していませんが)。

あとは売りのセンサー(トラッキングシステム)ですが、頭や体を速く動かすとこちらもずれてしまうことがまだ多いようです。リモコンでその度に正面の位置を設定し直す必要があります。

以前のブログにも書いたように映像を楽しむだけであればより安価なOculus Goで十分でしょう。この位置トラッキングシステムをどのように活かせるかがゲームをはじめとしたソフト(アプリ)の開発に加え、今後の課題となってくると思います。

と、いくつか今思うところの不満も書きましたがあとは基本的に楽しく使っています。これも以前のブログに書いたように、私がやりたいのはVR空間でのVJクラブの再現です。Plex VRというアプリでそれっぽいことができるので試してみましたが他にもやり方がないかちょっと探してみます。