玉ねぎ畑準備

ここ数日天気も良く土が乾いてきたので玉ねぎを植える畑の準備をしました。

こうなっているところを

おなじみの電動カルチベーターで耕します。一度では不十分なので何度か耕します。

するとこんな感じに仕上がります。

そして化成肥料をまいてまた耕します。

これで電動カルチベータの出番は終わりです。

あとはレーキで土をならし、ビニールマルチを敷いていきます。

これで準備完了です。

一方肝心の玉ねぎの苗ですが、今のところこんな感じです。

25cm程度に育った頃が移植どきとのことですので、実際に移植するのは1-2週間後になるでしょう。