井払い

この季節町内会行事として「井払い」というものがあります。

農業用水や排水溝に流す水として使っている水を山の方にある川から引き込んでいるのですが、そこにたまっている石や泥をとり、ついでにその周りに茂ってしまった草も刈ってしまおう、という行事です。毎年雪が溶けたこの季節に行います。

写真にあるように作業着を着て長靴をはいて、スコップと草刈り用の鋏や鎌を持って町内会の人たちと一緒に出かけていきます。

1時間半程度で終わりますが、都会暮らしでは経験できない、田舎暮らしならではのイベントです。