畑手入れ

梅雨の晴れ間を利用して、畑の手入れをしました。

まずは草刈機で周りの草を刈ります。

そしてマルチの穴から伸びてきた雑草を抜きます。

一方、玉ねぎを植えていた部分は古いマルチを外し、レーキを使ってきれいにゴミや古い根などを整理します。

まだ土が濡れていて重いので耕しませんが、乾いて軽くなったらここを耕します。

ということでこのように畑の手入れをしました。

一番上の写真と比べると綺麗になったことが確認できます。