追記③ 顔面神経痙攣 薬

相変わらず顔面痙攣というか引き攣りの症状は続いています。

今はこの二つの薬を使いながら(同時に使うわけではなく使いながらどっちがいいか様子を見ています)様子を見ています。

あとは血圧を下げることとそれに合わせて体重を落とすことにチャレンジしています。