8 入院10ー11日目 肺炎、顔面麻痺発症

入院10日目も依然としてベッド上で絶対安静ですが、話す度、息を吐く度に咳き込むようになり、声もかすれてきました。肺炎になったそうです。この日は胸部や腹部のレントゲンなどを撮りましたが、それ以外は基本的に一日中ぼんやりしてすごしました。

翌朝(入院11日目)、今度は朝食を食べている時に口の辺りに違和感を感じ、歯磨きの際のうがいも口からこぼれるようになりました。顔を確認してみると、右側がうまくうごきません。右目も閉じられることは閉じられますが強くつむることはできません。顔面麻痺になりました。主治医の話だと、術後これだけ間をおいて発症するのは珍しいとのことです。薬(ビタミン剤とのこと)を毎食後摂ることになりました。

この日は明日の再手術に向けもう一度MRIを撮りました。また前回の手術の抜糸をしました。