生ゴミ

家庭菜園をやっていると生ゴミを肥料に使うことができるので便利ですし、生ゴミ処理に悩まされる必要もありません。

いわゆる「ぼかし」というやつですが、このような容器に生ゴミを適当に細かくして入れます。

DSCN3425

そしてこのようなぼかしの元を適量振りかけたり混ぜたりします。

DSCN3426

あとは容器がいっぱいになったら夏場で2週間、冬場で1ヶ月ほど蓋を閉めてそのままにしておきます。そして出来上がったものを畑の土と混ぜれば立派な有機肥料になります。

一人暮らしなので容器がいっぱいになるのにだいたい2−3か月ぐらいかかります。

その間は台所の隅に容器を置いていますが、夏までもきになる悪臭はありません。

蓋をあけると漬物の匂いがします。気になる人は作業を換気扇の下でやるといいでしょう。

続き記事