一時的な雪解け

このところ暖かい日が続き根雪になっていた雪も溶けてきました。

今シーズンはまた1、2回ドカ雪が降ると思いますので今の段階で一時的な雪解けの様子を見てきました。

まず、雪に埋もれていたセダムたちですが、こちらは生命力が強いです。

霜をかぶっていますが、こんな感じで生きています。

 

なお、同じくプランターに植えていた野菜で、わけぎとアスパラガスの苗がありますが、これらはこんな感じです。

 

これらについては去年も冬越えを経験していますし、元々自然界でも雪の下にいるものですから大丈夫でしょう。

一方こちらは畑の白菜の様子です。

全体像はこんな感じですが、身の詰まっていない、中身がスカスカのものは雪の重みのためこのように潰れています。

こういうものはもう諦めて春になって茎立ちをたべることにします。

一方みがある程度詰まっているものは雪に埋もれても大丈夫のようです。