STYLYでVR空間にVJクラブを作成!

VRについてここのところ報告していませんでしたが、VRゴーグルを購入した一番の理由は自分のVR空間というものを構築してみたかったからです。

特に音楽と写真、ビデオをやっているので、VR空間でDJ、VJ的なことができないかなと考えていました。

そんな時に見つけたのがSTYLYというVR作成サービスです。一言で言えばウェブ上でVR空間を作成し、公開、共有するプラットフォームサービスです。

ということで早速プロトタイプを作って公開してみました。

こんな感じでSTYLYのサイト内にある「Gallery」に載ります。下の写真では一番左上のものが私のです。

インスタグラムにある写真、Youtubeにあるビデオ、Soundcloudにある音楽をそこにアップすることができるのもこのSTYLYの特徴です。

最初はインスタグラムにある写真とSoundcloudにある音楽を組み合わせて作ってみたのですが、それだと重すぎるようでロードの途中で止まってしまいました。次にダメ元でYoutubeにあるビデオとインスタグラムにある写真を組み合わせて作ってみたらこちらのほうが軽いのかスムーズにいきました。

まだあくまで試作版でプレオープンという位置付けですが、なかなかいい感じです。

チェックしてみてください。