ワイヤレスプリンターを導入したらこんなに便利になった

愛用していたプリンターが壊れ、新しく買い替えることになりました。

今までの経験からプリンターはインクが高いけど本体は安い(数千円程度)と思っていたのですが、電気店で見てみると今はワイヤレスプリンターが主流で安いものでも1万程度になっています。でも、まあ数千円の違いですし、どこにでも設置できるというので今回初めてワイヤレスを買ってみました。

DSCN3476

使ってみるとこれが便利です。

今までは印刷するときはパソコンからだけだったのですが、ipadやスマホ(私はスマホは使っていませんが)からもできます。自宅では常にパソコンを立ち上げているわけではなく、使うときにだけ電源を入れている人がほとんどではないでしょうか。写真を印刷するときには便利ですし、書類を印刷するときもクラウドにあげておけばそれを端末で呼び出してすぐ印刷できます。機種によるようですが、両面印刷もできます。スキャンしたいときも、スキャンしたものをすぐにクラウドにあげることができいちいちパソコンを立ち上げる必要がありません。プリンター=パソコンの備品という認識はもう変えなければいけないようです。

また、本体の電源もデータが送信されてくると自動で入る仕組みになっています(もちろん待機電源は入っていますが)。ですので、印刷やスキャンをしたいときにすぐに作業に取り掛かることができます。

自宅用のプリンターの買い替えを検討されている方には絶対ワイヤレスがオススメです。