追記④ 薬

久しぶりに更新のこのセクションですが、その後顔面痙攣の方は悪くなる一方で、手術前よりもある意味ひどい状況になってしまいました。

車の運転時などちょっと日常生活にも支障をきたすレベルです。

再手術するしかないとのことですが、今の仕事では時間が取れないので、とりあえず以前もやったことのあるボトックス注射で症状を和らげることにしました。しかし子の注射受ける日のタイミングもなかなか合わず、それまでの間は薬を変えて見て様子を見ています。

薬については前回の追記でも書きましたが、どちらの薬もあまり効き目はありませんでした。

そこで今回新しく「リボトリール」という薬を取り入れ、毎晩寝る前に「カルバマゼピン」を300mg(200mgの錠剤と100mgの錠剤の組み合わせ)と「リボトリール」の錠剤を0.5mg取るようにしてみたところ、今までの中で一番いい感じです。もちろん時々引きつりや痙攣はありますが、以前ほど大きくはありません。ボトックス注射まではこの組み合わせで乗り切ろうと思います。