mac mini 不具合

故障とまでは言いませんが、メインPCとして使っているmac miniに不具合が生じました。

電源を入れるとこの画面にはなるのですが、その先に進まずいつまでもこのままで立ち上がらない、という現象です。

ウェブで調べると「セーフモード」で立ち上げるといいという話でしたが、ラップトップ型の場合は電源を入れた直後にキーボードで「Shift」を押すとセーフモードになるのですが、mac miniの場合、キーボード一体型ではなく、また私が使っているのはワイヤレスキーボードなので、そもそも立ち上がらない限りはキーボードを認識しません。

でも、旧型のmac book proで使っていたUSBキーボードがあったので、それをつないでやってみましたが、しかしそれでも何の変化もありません。

困った時は問い合わせるしかない、と思い、Appleサポート経由で電話相談の連絡をしたところ、すぐに電話がきました。さすがはappleです。

で、電話での指示に従いいろいろやってみましたが、何度やってもダメで、結局はOSを再インストールすることになりました。いわゆる初期状態に戻すというヤツです。

でも、一度パソコンの中身を整理したかったので、いい機会と言えばいい機会でした。

今回の結果学んだのはこのような事態に備え、mac miniの場合でもUSBキーボードは準備しておくべき、ということと(再インストールを含む復旧作業の時も commandとRを押しながら電源を入れるなど、キーボードが必要な作業があります)、タイムマシーンで定期的にバックアップを取っておく事は重要ということでした。この様な不具合はいつでも起こりえることです。

 

1 thought on “mac mini 不具合

コメントは停止中です。