さなぶり会

私の住んでいる地域には「さなぶり会」という集まりがあります。先週の日曜日に行われました。

もともとは田植えが終わった時期に田んぼの神様が帰る(「早苗の神が昇る」が「さのぼり」「さなぶり」となったとのことです)ために集まってお祝いする会だったのですが、今ではこの時期の地域住民の交流の会となっています。朝にみんなで集まって用水用としてつかっている水路の掃除などをして、午後から飲み会、食事会をする、というスタイルです。

田舎ならではの風習ですが、こういう集まりに顔を出すことで地域に溶け込むことができます。もちろん朝に行われる清掃活動にも積極的に参加することが大切ですが。

田舎暮らしのこういうところが煩しいと思われる方も多いと思いますが、実際参加してみるとこれはこれで楽しいものです。

1 thought on “さなぶり会

コメントは停止中です。