ほうれん草 トウ立ち

ここ数日インフルエンザなどのためあまり畑を見ていなかったのですが、天気がいいと野菜もどんどん大きくなってきます。

ほうれん草も

DSCN3404

のようになりました。

本来であればもっと葉が増え立ってくるのでしょうが春の場合、どうしても次の写真のように初芽分化、いわゆるトウ立ちしてしまいます。

DSCN3401

白菜や小松菜の場合、その花芽の部分も「茎立ち」として食べられるのですが、ほうれん草の場合、食べられないことはないでしょうが、やはり葉の部分を柔らかいうちに食べるのがいいでしょう。

ということですでに芽が出ているものを収穫し、茹でて食べることにしました。

左が茹でる前、右が茹でた後です。

DSCN3402  DSCN3407

*おすすめ多肉植物・園芸用品販売店リスト(楽天市場)

フラワーネット 日本花キ流通

ソラニワ

三本松フラワー

e-netshopガーデニングライフ

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

 

1 thought on “ほうれん草 トウ立ち

コメントは停止中です。